雨が降り出すまでに。

今日も宇治市内のお宅で剪定のお仕事。

ここのお客さんもチラシを見てお電話を下さった。

ありがたい事です。

 

去年の今頃も結構チラシを配らせて頂いたが今年の方が反応がいい様な気がする。

やっぱり時代はカラーなのかなー。

 

半日かからない位で終わる内容のお仕事。

午前中からかお昼からなのかは分からないけど、今日は雨予報なので

雨が降り出すまでには何とか作業を終えたい。

でも朝の時間は決して先走らない。これは鉄則。

という事は、、、天候次第?

 

モミジにサンゴジュ、金木犀、柘植、梅、そして槇。

そんなに難しい樹木はない。

数年剪定していないみたいなので、不要な枝をどれだけ早く見極められるか。

今日もというか、切り始めてから写真の事を思い出した。

(気付くのが遅いけど)それでも気付くようになった。

定着すれば大きな進歩。(そうなのか?)

チラシを見てお電話下さるお客さんは、数年剪定していないお宅が多い。

不要な枝があれば払い、伸ばすべき枝を伸ばせれる様に樹形を整え、

限られた空間にある庭木として、

それぞれの樹木をそれぞれの樹木らしく見せるには時間がかかる。

できれば毎年呼んで頂いてお庭を管理をするお手伝いをさせて頂きたい。

そうして、歩いてる人が見ていても楽しくなる様なお庭を増やしていきたい。

雨が降り出すまでに掃除、仕上げまでできた!

雨が降ってきたからと、途中で帰る訳にも行かないから本当に良かった。

けどこれだけは本当にわからない。結果論。

奥様も綺麗になったと喜んで下さっていた。

それが何より嬉しい。

そしてついでにすぐご近所にチラシを配っておいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL