景色に溶け込むように。

今日も昨日と同じお宅。今日で3日目。

昨日と一昨日は、草引きをしたり、草刈り、草ゴミの処分などをしていた。

そして帰り間際に除草剤を散布。

犬走りの周りなどは丁寧に手で草を引いたが、

全体の面積が広すぎたのでそれ以外は刈り払い機で刈らせて頂いた。

まずチップソーで全体を刈り払い、一旦草ゴミを取り除いてから

今度はナイロンコードで細かい草を刈り払う。そしてまたゴミを取り除く。

見た目はスッキリしたけど、時期がいいのでまたすぐに生えてくる。

全体で3日間の作業。

決して安くないお金をお支払い頂くのにまたすぐに生えてくる。

自然の事なので当たり前の事なのだが、、、なんだかなー。

なので、その後に除草剤を散布させて頂いた。

これで少しだけでもこの綺麗な状態を維持できるだろう。

またすぐに生えてくるけど。

しないよりはする方が喜んで頂けると思う。

 
例によって作業前をちゃっかり撮り忘れていたりするけど。

このお宅には草刈りで呼んで頂いた。

が、せっかく庭師が作業させて頂くのに草刈りだけではもったいない。

なので剪定も一緒にさせて頂く事に。

伸び放題だけど梅は触らずにこのままにしておく事にした。

もう少し伸ばして、大きくしてから枝の選別をしよう。

とても存在感のある梅なのでもっと重厚感を持たせたい。

他にも槇やサツキツツジ、柘植、百日紅にハクチョウゲ、紫陽花があった。

どちらかと言えばよく仕立物にされやすい植木達だけど

どれも触り過ぎずに、できるだけ自然な感じに剪定させて頂いた。

その方がこのお庭にあって、周りの景色に溶け込み易いだろう。

次呼んで頂いた時に、梅がどう変わっているかが楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL